ABOUT

松田圭一郎/版画家 【略歴】 1958年東京生まれ。 デザインの仕事を経た後、 1989年美術制作を始める。 2017年3月、独自の紙版画(シリコン・ペーパープリント)を考案。 他にもトランスファーA+Bを考案し制作。 紙版画や切り絵などの平面作品の他、 テントやフラッグ、ランプシェイドなどの 作品を制作。 国内外で発表を続ける。 ポーランド・クラコウ版画トリエンナーレ (97)/ 昭和シェ ル石油現代美術賞・準グランプリ (00) / 台湾・国際版画ドローイング・ビエンナー レ招待 (01)/ プリンツ 21 グランプリ・特選 (01)